【お知らせ】

クラウドファンディングの第二目標を達成しました!
ご支援・拡散のご協力をいただいた皆様
誠にありがとうございます。

【お知らせ】

クラウドファンディングの第二目標を達成しました!
ご支援・拡散のご協力をいただいた皆様
誠にありがとうございます。

395名の方に総額10,400,000円の
ご支援をいただきました

いただきましたご支援は第四次調査費用および墓所の保存管理費用などに充てさせていただきます

project

プロジェクト

project

プロジェクト

天正遣欧少年使節 正使 千々石ミゲル
かつてミゲルを含む4人の少年は、日本でのキリスト教布教促進のためローマへ渡る
彼らが築いた西欧とのパイプは、後代、幕末明治の近代化を加速させたといわれている
帰国後は4人共にイエズス会に入会したが、 ミゲルだけは後に脱会、キリスト教を棄教したとされた
なぜミゲルは棄教したのか、そして晩年の行方は、今も謎のまま…

ミゲル死去から、370年後
ある墓石が発見され、その謎がついに解き明かされようとしています
千々石ミゲルの子孫と一人の研究者が、17年の歳月をかけたプロジェクト
いよいよ最後の調査となる、2021年8月の第四次調査に向けて動き出します

謎多きミゲルの生涯

天正遣欧少年使節の中で唯一棄教したとされるミゲルには多くの謎が残っています。彼の人物像を振り返ります。

伊木力墓所の発見と調査

2003年の墓所発見からこれまでの葛藤、キリシタン遺物が出土された2017年の第三次調査までの経緯をご紹介します。

真実を求めて最後の調査へ

2021年以降に予定している第四次調査の進捗をお知らせします。講演会等も予定しておりますので詳しくはこちらから。

-special interview-

最後の発掘調査にかける想い

最後の発掘調査に
かける想い

千々石ミゲル子孫 浅田昌彦 / 石造物研究者 大石一久

千々石ミゲル子孫 浅田昌彦
石造物研究者 大石一久

gallery

写真/動画

gallery

写真/動画

map

墓所所在地

千々石ミゲルの墓と思われる石碑
所在地 長崎県諫早市多良見町山川内
アクセス JR長崎本線「大草駅」下車、長崎県営バス「下川内バス停」を南へ徒歩10分

※車で訪問される際、駐車場はございませんので近隣住民の方々のご迷惑にならないようご協力をお願い致します。

MENU